WOWS(ゲーム)インストール後にやるべき3つのこと

どうも、SHOです。

この記事では、

WOWS(ゲーム)インストール後にやるべき3つのこと

について解説していきます。

ここから長い道のりになりますが楽しんでいきましょう!

まずはCOOP戦(非対人戦)で操作に慣れよう!

まずは操作方法と砲撃の仕方についてです。

どんなゲームでも操作方法がわからないとどうしようもないですよね!

SHOは最初、島や味方にぶつかってばかりいたのは内緒ですが。

WOWS(ゲーム)では、

ランダム戦(対人戦)とCOOP戦(非対人戦)が実装されているので

最初はCOOP戦で操作に慣れていきましょう。

最初にやる艦種はバランスがいいので日本の巡洋艦をおススメします!

始め方ですが、ここがCOOP戦になっていればCOOP戦になります。

ランダム戦になっていればランダム戦になります。

もしランダム戦になっている場合はランダム戦のところを左クリックすれば選べます。

COOP戦(非対人戦)というのは、

相手が人間ではなくAIが動かしているBOTになります。

そしてBOTはほぼ直進しかしません

砲撃のコツをつかむにはちょうど良い的なので、

初心者の方が対人戦で勝利する為に

COOP戦でしっかりと操作の基礎と弾の当て方を覚えましょう!

といってもどう狙えばいいのかわかりませんよね!

SHOも初めはしっかり狙って撃っているのに

全く当たっていませんでした。

相手は動いていて、撃った時とは居る場所が違います。

その移動した先を予想して(偏差)撃つことが必要になります。

SHOは当時一緒にやっていた人に教えてもらえて

当たるようになりました。

狙い方や撃つタイミングに関しては

↓こちらで詳しく解説しているのでぜひご覧ください!

WOWS(ゲーム)の砲撃を当てる為に必要な3つのこと

次はゲーム画面にも表示されますが基本の操作です。

そしてここに表示されている物は対応するキーを押すと使用できます。

COOP戦である程度慣れたら次はいよいよ対人戦(ランダム戦)です!

操作に慣れたらランダム戦(対人戦)に行ってみよう!

COOP戦で操作にはある程度慣れましたか?

操作の後は大まかな戦況の動きが分かるようにならないといけないんですが、

そのためにはランダム戦で経験を積むしかありません。

ランダム戦の相手はCOOP戦と違って人間になります。

動きが直進ではなくクネクネ動き回ったり、

頭を使った戦略で攻めてくるのでCOOP戦に比べて難易度が格段に上がります。

が、その分楽しさも倍増です!

時には初狩り(初心者狩り)と言われる人たちと

当たることもありますが、そこは誰もが通る道なので

沈められたら次に行きましょう!

それではランダム戦の行き方を説明します。

ここがランダム戦になっていればランダム戦になります。

戦闘開始!ボタンを押せばプレイのマッチングが開始されます。

WOWS(ゲーム)の動きはもっさりしていて

最初は思った通りに動かせなかったり

弾が当たらなかったりしますが、

慣れれば当てられるようになるので数をこなしましょう!

アクセスレベルを上げよう!

アクセスレベルというのは

文字通りいろいろなコンテンツにアクセスするために必要なレベルになります。

ゲーム画面はここです。

このアクセスレベルというのが少しやっかいで、これを上げないと

艦長スキルが発動しなかったり艦のアップグレードが出来ないようになっています。

どういうことになるかというと、

同じ艦なのに射程(攻撃が届く距離)や隠蔽距離(相手に見つからない距離)、耐久力が

全く違ってくるので同じくらいの腕なら勝てなくなります

艦長スキルやアップグレードについては

別記事で説明するので割愛しますが、

ないと圧倒的に不利なのでちゃちゃっと上げてしまいましょう!!

レベルの上げ方は簡単で、

COOP戦ランダム戦どちらでもいいので回数をこなすだけとなります。

アクセスレベルのレベルアップに必要な回数はここに表示されています。

まずはレベル9を目標に上げましょう

レベル9まで行けば艦に関しての機能はほぼすべて開放されます。

まとめ

この記事では、

WOWS(ゲーム)インストール後にやるべき3つのこと

について話してきました。

WOWS(ゲーム)は進行がゆっくりしていて、

複雑な操作も無く誰でも簡単に楽しむことが出来ると思います。

あとはいかに自分がやられないように立ち回るかで勝率は変わってきます。

立ち回りや攻め方は、このサイトでも説明しますが、

YouTubeなどでもうまい人の動画があるので

それらも参考にしてWOWS(ゲーム)を存分に楽しんでください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする